お問い合わせ
トップページ > 米粉について

米粉について

米粉とは、その名前のとおり、お米を粉末にした食材です。白玉粉や上新粉など、昔から、おせんべい・団子・和菓子など、さまざまな食品に使われてきました。
最近では、微細な米粉を作る新しい技術が開発され、これまで利用できなかったパンや洋菓子、めん類などにも幅広く用いることが出来るようになり、その可能性は広がり続けています。

独自のもちもちとした食感が人気を呼んでおり、油を吸いにくいので低カロリー。たとえば天ぷらのコロモに米粉を使うと、さっぱりとした味になり、冷めてもサクサク感が長持ちします。また、バランスの優れたアミノ酸を含有しており、お米の消費量が減少しつづける中、食料自給率アップの切り札としても期待されています。

道の駅鯉が窪には米粉の製粉所が併設されており、地元新見でとれたお米を独自に製粉しています。
その米粉が、「こめ工房」のパンの原料、米粉ピザ体験のピザ生地などになっています。
また、お土産コーナーでは、パン用ミックス粉、揚げ物用の微細粒粉、カレールゥ、コーンシチューなどお求めできます。ぜひ一度食べてみてください。

Photos