お問い合わせ
トップページ > 近くの見どころ

近くの見どころ

鯉が窪湿原

標高550mに位置する鯉が窪湿原は、3.6haの広さの「ため池」の上流部に、0.9haの湿原が形成されています。 この地域の谷部には多くの湿原が存在しており、中でも「鯉が窪湿原」は、古くから珍しい植物が生育していることが知られており、多くの研究者が訪れていました。 日本が大陸と地続きだったころの生き残り植物をはじめ、200種を超える貴重な湿原の植物が自生し、春・夏・秋それぞれ可憐な花を咲かせ、訪れる人を楽しませてくれます。 湿原の周囲は2.4kmあり、約40分ほどで一周できます。昭和55年には国の天然記念物に指定されました。

若山牧水の歌碑

明治40年7月、早稲田大学の学生であった若山牧水が、夏休みに郷里宮崎県への帰途、中国路を旅して、二本松峠にあった茶屋熊谷屋に一泊した。この道中で詠んだ「幾山河」の歌碑をはじめ、婦人喜志子、長男旅人と、親子三人の歌碑がある。親子三人の歌碑が一カ所にある例は他にありません。

熊谷屋

「幾山河こえさりゆかば…」若山牧水が二本松峠の茶屋に泊まり、この歌を詠んだという峠茶屋「熊谷屋」を再現したもので、木造平屋瓦葺き(92平方m)、屋根に破風(はふ)を取り付け外壁は渋い漆喰仕上げ、八畳二間の和室と板張りのいろりの間を設け、障子や雨戸で当時の雰囲気が偲ばれます。

矢田線刻阿弥陀如来坐像

高さ1.2mほどの石英斑岩の正面を、裾広がりの長方形に浅く彫り沈め、二重輪光を負い蓮華座で阿弥陀如来像を線彫に表している。石仏の左側に「右造立之志者為如意往生極楽也」の銘があり、供養塔として建立されたものと思われる。

親子孫水車(神郷)

夢すき公園の一部にある大中小の水車。民俗資料館や紙の館があり、紙すき体験ができる。

おもつぼ湿原(哲多町)

園内は8.3ha。愛好家が訪れるスズランの名所。湿性植物の群落があり、ハッチョウトンボなどの珍しい昆虫が見られる。

パラグライダー(大佐)

スカイスポーツのメッカ、大佐山には山麓の大日高原に全国有数のパラグライダースクールが常時開校している。各地から風の冒険者たちがやってきて、大空を羽ばたいている。

新見千屋温泉(新見市)

大浴場、ジャグジーバス、バイプラバスなどがある。単純アルカリ泉。打ち身、神経痛、冷え性などにきく。50名宿泊可。

神郷温泉(神郷)

薬草の湯、高温の湯など7つの湯とサウナ、露天風呂が楽しめる。単純放射能泉で四十肩、皮膚病などに効く。50名宿泊可。